お友達が転勤するということで,ランチを食べに行きました。いろいろお話をした帰りに,お友達の家に寄ることになりました。ずっとウサギを見に来てと言われていたのに,機会がなくて行けていなかったので,やっと行くことができました。家に入ると,大きめのケージにウサギがいました。まるっこくて,愛らしい顔をしていました。大きな目でじっとこちらを見ていました。初めての人がきたので,警戒していたのかもしれません。鼻をひくひくさせていました。耳が垂れているウサギもいますが,やっぱりピーターラビットみたいなスタンダードなウサギがかわいいなと思いました。ウサギは5~7年くらい生きるそうで,お友達の家のウサギは2代目だそうでした。ペレットの餌もあげますが,野菜の皮など捨ててしまうところをあげると喜ぶそうです。私の家でも野菜の切れ端はたくさんでるなぁと思いながら,ウサギをなでていました。なでていると,愛情がわいてきて,離れがたくなってしまいました。私の家でも飼いたいなとつぶやくと,友達も,癒されるから,飼ってもらうといいよと言ってくれました。ウサギを見るまでは,飼いたいなんて思わなかったのに,友達の家から帰るときには,ウサギが欲しくて仕方なくなっていました。夜旦那さんに相談すると,若干渋い顔をされましたが,飼ってもいいよと言ってくれました。時間ができたら,旦那さんと一緒にペットショップへ行って,ウサギを見てみる約束をしました。